特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構

設立趣旨


 インターネットをはじめとしたネットワーク技術や情報処理技術の進展により、個人情報がネットワーク上でやり取りされ、コンピュータで大量に処理されている現状において、個人情報の保護が強く求められている。また、平成15年5月に個人情報を取扱う民間の事業者を対象とする「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)が制定・公布され、平成17年4月から本格的に施行されている。
 事業者は、法律への適合性はもちろんのこと、自主的により高い保護レベルの個人情報保護マネジメントシステムを確立することが期待されている。当法人は、中四国地域の事業者を中心に、個人情報保護マネジメントシステムの普及と導入の促進を図り、もって消費者の個人情報に対する権利の保護を目的として設立するものとする。